宮下昌也個展in下北沢

宮下昌也の個展のお知らせです。

宮下昌也絵画展「平和のために祈ります」
○会期:2016年4月12日(火)〜4月24日(日) 月曜定休
○時間:13:00〜20:00(最終日17:00まで)
○会場:無寸草とづづ
(東京都世田谷区代沢2-29-14 宮川ビル2F)
○在廊日:4月15日(金)〜17日(日)、22日(金)〜24日(日)
在廊中はずっと公開制作をしています。どうぞお気軽にお入り下さい。

※ライブペインティング wiht モーフの旅
4月16日(土)19:00スタート(charge 2000円+1ドリンク)

dm_miyashita

田舎暮らしの本5月号で紹介されました

今月発売の「田舎暮らしの本」2016年5月号の特集は”都心へ2時間の田舎”。南房総もそのひとつのエリアとして取り上げられ、実際に移住した人の話や、移住をサポートする活動等が紹介されています。
記事中、“都会人と南房総の里山をアートでつなぐユニークなコミュニティー”としてアートガーデン・コヅカが紹介されました。

media1604

大島健夫さん ポエトリー・スラム・ジャパン全国大会優勝!

アートガーデン・コヅカのネイチャーガイドでもある詩人の大島健夫さんが平成28年3月6日(日)、東京・アサヒ・アートスクエアで開催されたポエトリー・スラム・ジャパン全国大会で優勝されました。おめでとうございます!
大島さんは5月にパリで開催されるポエトリー・スラムW杯に日本代表として参加されることになります。

※「ポエトリー・スラム・ジャパン」とは
ポエトリー・スラムとは、出場者による3分間の言葉の表現に
お客さん審査員が点数をつけ、その得点を競う詩の朗読の競技会です。80年代アメリカで始まり、欧米圏をはじめ世界各国に広まっています。

ポエトリー・スラム・ジャパンは、ポエトリー・スラムの日本選手権大会。2回目の開催となる2016年大会は、3都市(東京、大阪、名古屋)の各地区大会を経て、9名のファイナリストが全国大会で競い合います。

優勝者は、2016年5月23日よりフランス・パリで開催されるポエトリー・スラムのW杯に、日本代表として出場します。

https://www.facebook.com/poetryslamjapan/

人と自然をアートでつなぐ