morino ikimonotachi 〜mizube

photo field : artgarden KOZUKA & rice terrace in kozuka

[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150726_0.jpg]970サワガニ
十脚目サワガニ科<br />甲幅20-30mm<br />千葉県レッドリスト・C(要保護生物)<br />一生を淡水で暮らします。房総半島には青い個体と赤い個体がいます。(撮影:大島建夫)
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150710.jpg]802アカハライモリ
イモリ科<br />体長80-130mm<br />環境省レッドリスト・NT(準絶滅危惧)<br />千葉県レッドリスト・A(最重要保護生物)<br />おなかの赤い両生類。全国的に減少しています。(撮影:大島建夫)<br />撮影場所:杉山春信氏管理水田
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150710_0.jpg]620クロズマメゲンゴロウ
ゲンゴロウ科<br />体長9-12mm<br />ゲンゴロウの仲間は、水中で他の生き物を襲う肉食昆虫です。泳いで歩いて飛ぶことができます。(撮影:大島建夫)<br />撮影場所:杉山春信氏管理水田
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150924.jpg]550コシマゲンゴロウ
ゲンゴロウ科<br />体長10mm<br />縦縞が特徴のゲンゴロウです。灯火にもやってきます。(撮影:大島建夫)<br />撮影場所:杉山春信氏管理水田
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20140801.jpg]560サワガニ
十脚目サワガニ科<br />甲幅20-30mm<br />千葉県レッドリスト・C(要保護生物)<br />一生を淡水で暮らします。房総半島には青い個体と赤い個体がいます。(撮影:大島建夫)
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150710_1.jpg]480ツチガエル
アカガエル科<br />体長30-55mm<br />千葉県レッドリスト・A(最重要保護生物)<br />別名をイボガエルとも。オタマジャクシで越冬するという性質を持っています。(撮影:大島建夫)
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150924_0.jpg]400ナツアカネ
トンボ科<br />体長33-40mm<br />成熟した雄は全身真っ赤になります。(撮影:大島建夫)
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150924_1.jpg]430ヒメアカネ
トンボ科<br />体長27-38mm<br />千葉県レッドリスト・A(最重要保護生物)<br />日本で最も小さな赤トンボです。(撮影:大島建夫)
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150710_2.jpg]480ホソミイトトンボ
イトトンボ科<br />体長28-37mm<br />千葉県レッドリスト・A(最重要保護生物)<br />身体が細長い、本当に糸のような姿のトンボです。(撮影:大島建夫)<br />撮影場所:杉山春信氏管理水田
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20150710_3.jpg]420ミズカマキリ
タイコウチ科<br />体長40-50mm<br />カマキリそっくりですが、カメムシの仲間です。鎌のような前脚で獲物をつかまえて体液を吸います。(撮影:大島建夫)<br />撮影場所:杉山春信氏管理水田
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20140801_0.jpg]620ヤブヤンマ
ヤンマ科<br />体長80-90mm<br />千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)<br />大型のヤンマ。朝と夕方に活動します。(撮影:大島建夫)
[img src=http://ag-kozuka.net/wordpress/wp-content/flagallery/morino-ikimonotachi-mizube/thumbs/thumbs_20140927.jpg]610ヤマアカガエル
アカガエル科<br />体長40-75mm<br />千葉県レッドリスト・C(要保護生物)<br />ニホンアカガエルよりも山中でよく見られます。(撮影:大島建夫)